専業主婦にも融資してくれる金融機関はありますか?

『専業主婦にも融資してくれる金融機関はありますか?』

 

私は38歳の専業主婦です。子供の学習教材を購入したいのですが、高額なのでカードローンでお金を借りたいと思っています。主人とは子供の教育に対する考え方が違い、話したら反対されると思うので内緒でお金を借りて購入したいと思っています。専業主婦にも融資してくれる金融機関はありますか?

 

母親と子供

 

『専業主婦が内緒でお金を借りれる金融機関』

カードローンでしかもご主人に内緒でお金を借りたいということですね。専業主婦でも借りれるカードローンは銀行にも消費者金融にもありますが、返済負担や安全性を考えれば銀行カードローンがおススメです。

 

◇専業主婦でも借りれる銀行カードローン

専業主婦でも借りれるカードローンは三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行などで販売しています。地銀の中にも専業主婦に融資するところがあります。銀行カードローンのメリットは専業主婦でも本人確認書類だけで借り入れができるという点です。消費者金融で専業主婦が借りる場合は配偶者の同意書が必要になりますが、銀行カードローンなら運転免許証などの本人確認書類だけで契約ができるのでご主人に内緒で借りることができます。契約の際にご主人の収入証明書が必要になることもありません。また、三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は即日融資も可能になっています。急いでいる場合は、テレビ窓口で契約をしてください。その場でローンカードが発行されてすぐにATMでお金を引き出すことができます。自宅にローンカードが送られてこないので家族に内緒にしたいという方はこの方法がいいと思います。ただ、テレビ窓口でも手続きの場合、本人確認書類として使用できるのは運転免許証だけですので気を付けてくださいね。

 

◇専業主婦が銀行カードローンで借りるメリット

銀行カードローンなら家族に内緒で借りれるだけでなく、低い金利で借りれるというメリットがあります。専業主婦に対する限度額は低く設定されるので金利はどうしても高くなりますが、銀行のカードローンの最高金利は14%台なので消費者金融の18.0%に比べるとかなり低くなっています。消費者金融の専業主婦でも借りれるカードローンの中には金利が年20.0%というところもあるのでそれと比べると銀行カードローンはかなりお得ということになります。また、消費者金融は審査は緩めですが中にはヤミ金もありだまされるのではという不安がありますが、銀行カードローンならそのような不安を感じることなく安心して申し込みができます。

 

◇銀行カードローンの申し込みから借り入れまでの流れ

銀行カードローンも消費者金融と同じようにネット上で24時間いつでも申し込みができます。審査結果はメールか電話で行なわれます。仕事をしている方であれば、審査の過程で在籍確認の電話が職場にかかってきますが、無職の専業主婦の場合は自宅か携帯電話に本人確認のための電話がかかってきます。自宅に電話がかかってくるのは困るという専業主婦の方は、連絡先として自分の携帯電話の番号を選んでください。もし、自宅の電話番号の申告が必須になっている銀行カードローンで自宅に電話がかかってきたとしても、銀行名は出さずに個人名でかけてきますので、ご家族が電話に出たとしても、カードローンの契約をしたことは内緒にできます。それから本人確認の電話の際に手続きについての説明がある場合もありますので、それに従って本人確認書類を送付してください。送付の仕方は郵送やファックスですが専用アプリで送付できるようになっているところもあります。書類が確認され次第本審査の結果が知らされて後日カードが送られてきてATMで借り入れをすることができるようになります。または、契約手続きの後すぐにお金が口座に振り込まれて、カードが後で郵送されてくることもあります。

 

無職の専業主婦でも内緒で借りれるカードローンはとても便利ですが、借りすぎて返済に行き詰まるという専業主婦の方も少なくありません。利用は計画的におっこなってくださいね。